« ガーミンが届いた | トップページ | ガーミンのレザーケースを作る(2) »

ガーミンのレザーケースを作る(1)

2008年11月8日(土)33,700Km

金曜から降ったり止んだりの雨模様。今日は自宅でおとなしくしていましょう。
先日届いたガーミンのレザーケースを自作してみました。

そのままでも良かったのですが、走行中バイクに固定する為と、冬場の寒さを少しでも和らげられれば、という理由でとりあえず深く考えずに試作品第1号です。

20081109a_rt_case 20081109b_rt_open 20081109c_rt_back
サドルレザー(黒)をシニュー糸で手縫いです。裏地の一部に赤い革を使ってアクセントにしました。
ディスプレイはカバーしないで、窓を開けただけです。
後ろでジャンパーホックを留めるのですが、そのときケースのフラップで何かに挟み込めばしっかり固定されます。
上部に出たちょんまげ部分にはハトメを入れてシャックルを通す予定です。

20081109a_rt_install
取り付けた感じ。着脱は至極簡単ですが、駐車時のはずし忘れ対策が必要ですね。
20081109b_rt_viewing
着座位置から見たところ。ちょっと近すぎの感じですが、地図を見るのは停車時なので、操作しやすさを優先しました。
20081109c_rt_side
横から見るとこんな風に挟み込んでいます。置き去り防止にメインキーと伸縮ワイヤーでつなぐことを考えています。

しばらくこれで使ってみて、必要であれば第2作を作りたいと思います。

20081109d_rt_meter

|

« ガーミンが届いた | トップページ | ガーミンのレザーケースを作る(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガーミンのレザーケースを作る(1):

« ガーミンが届いた | トップページ | ガーミンのレザーケースを作る(2) »