« 「バイクでカーナビ」について考える | トップページ | ガーミンが届いた »

eTrex Legend HCx

2008年11月5日(水)33,300Km
ハンディGPSを選ぶ!
先に書いたようにハンディGPSが欲しいです。お金も無いのですが、冬のボーナスでこれくらいのお買い物しても良いよね、と自分(とカミさん)を納得させ選定を進めます。
■想定する使い方
  1. 【必須】バイクで出かけたときの軌跡収集
    >気ままに走り回った結果を残しておきたい。(後で眺めてにんまりしたい?)
  2. 【必須】バイクや自転車でちょっと出かけたときの現在地把握
    >あくまで「お手軽」にが主眼です。
  3. バイクで長距離ツーリングに行ったときの目的地検索、経路案内
    >これが出来たらデルナビは引退ですか・・・
  4. 予算は5万円程度
    >とりあえず本体のみということで。
軌跡収集だけであればGPSロガーで充分なのですが、ロガーもちゃんとしたものは結構高くて12000円程度するようです。
地図表示ができればチョイ乗りなんかの時に現在地が把握できて便利では、と思いここまでを必須条項としました。
地図表示なしで現在地把握、という手(eTrex VentureHC等)も無くは無いですが、事前準備が必要だったりしてチョイ乗りには向いていないので必然的に地図表示モデルのハンディ機が対象となります。あくまでお手軽に・・・ですから。
世界的には色々なメーカーがあるようですが、日本で使う上で一般的なのはガーミンでしょう。最近はBMWなどが採用したバイク用ナビ「Zumo」を出しているメーカーです。
■新品かヤフオクか
はるかぱぱ的には旧モデルをヤフオクで買うか、最新モデルを新品で買うか、はこの手のモノを買うときに最初の判断になりますが、調べてみると新旧モデルでGPS感度が圧倒的に違うようです。そもそもあまりヤフオクにも出ていないので旧モデルはあきらめて高感度モデルから選ぶこととします。
選択肢は
  1. eTrex LegendHCx (日本\58,800、英語\39,900)
  2. eTrex VistaHCx (日本\79,800、英語\45,150)
  3. Colorado300 (日本\126,000、英語---)
あたりでしょうか。(カッコ内は正規代理店「いいよねっと」さんの販売価格)
1.レジェンドと2.ビスタの違いは電子コンパス・気圧高度計の有無。3のコロラドは新シリーズでCPUがだいぶ高性能化されている模様。ディスプレイも大きくて表示も綺麗らしいです。引換えにバッテリーのもちが悪くなったようです。(←これは痛い)そして何より比較すること自体が無意味なほど価格が高いです。
GPSは動いていないと自分の向いている方向が分からないものなのでトレッキングなどに使う人には電子コンパスは有用でしょう。高度に関しても精度あるログが欲しいのであればビスタが必要です。今回は価格差を埋めるだけの魅力は感じられませんでした。
よって候補はレジェンドHCx。(Hは高感度、Cはカラーディスプレイ、xはSDカード対応の意味だそうです)
■日本語版か英語版か
日本人がガーミンを選ぶときは必ず日本語版か英語版か、という高ーい「日英の壁」!?に当たります。私自身、数年前に購入を検討した時にもこの壁の前で挫折しました。
英語版にはメニュー画面はもとより地図上にも日本語を表示できず、地名がローマ字表記になってしまいます。気にならない、という人もいるようですが、英語力以前の問題で地図の表記は現地の言語で表記されていないと、標識などとのマッチングがうまく出来ずに使いづらいものです。(だからアメリカの地図は英語表記がよい思います)
ということで、今回は(価格的には厳しい)日本語版に限定して考えました。
実はコロラド400については台湾モデルに日本語地図がいれて使えるって情報もあります。どこからかの圧力で今は台湾から入手することは難しいようですが。(手に入れられれば65,000円程度らしい)
■販売店
既に日本語版といった時点で定価は予算オーバー。値引き販売している店を探しますが、ほとんどが定価販売のようです。又も「日英の壁」に阻まれ計画はお蔵入り、ってあきらめかけたところ、アウトドア用品を取り扱っているナチュラムさんが48800円で販売していることを突き止めました。(期間限定みたいです)
早速ポチっと購入。(実は日本語版であることを確認中に特売期間が終了してしまったりして色々ありましたがここでは割愛)
晴れてガーミンユーザーの仲間入りできそうです。
元々地図を見るのが好きで、あても無くぷらっと出かける事が多いはるかぱぱとしてはこのレジェンド、かなり楽しめるおもちゃになりそうな予感でいっぱいです。
先ずは軌跡をGoogleEarthに表示してにんまり、あたりから始めたいと思います。

|

« 「バイクでカーナビ」について考える | トップページ | ガーミンが届いた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: eTrex Legend HCx:

« 「バイクでカーナビ」について考える | トップページ | ガーミンが届いた »