« ガーミンのレザーケースを作る(1) | トップページ | 夜のお散歩・・・銚子まで走る »

ガーミンのレザーケースを作る(2)

2008年11月10日(月)33,700Km

ガーミンを取り付けて走ってみました。
やはり、というか取り付け位置が手前過ぎてまったく見えないばかりか操作もままなりません。
ということでもう少し前側に装着できるようにフィッティングを自作しました。

フィッティングは大袈裟にならず、ガーミンの着脱も簡易で、でもしっかり取り付けられるもの、という方針でデザイン。ガーミンのケースと同じくサドルレザーでハンドメイドしました。

20081110a_rt_fitting
出来上がりました。名づけて「ダースベーダー降臨」
裏側に固定用ジャンパーホック2個が付いています。
前後方向の傾斜がミソです。

20081110b_rt_before 20081110c_rt_base 20081110d_rt_install
前側はタンクカバーにあるホック2個にフィッティング底部のホックで固定され、後側はモトフィズのアームを使って固定されます。

20081110e_rt_viewing
そこにガーミンを挟み込んだところ。程よいクッションになって振動対策も安心です。
フィッティングが傾斜しているのでガーミンも見やすい角度に固定されます。

もう少しさりげない方が好みですが、とりあえずこんなもんでしょう。しばらく使ってみます。

|

« ガーミンのレザーケースを作る(1) | トップページ | 夜のお散歩・・・銚子まで走る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガーミンのレザーケースを作る(2):

« ガーミンのレザーケースを作る(1) | トップページ | 夜のお散歩・・・銚子まで走る »