« ヘルメット オリジナルペイント(その後) | トップページ | トランスミッションオイル交換 »

メーター照明 バルブ交換

2008年9月23日(火)29,300Km

先日球切れ発生のタコメーターを修理しました。
パーツはプラッツ愛媛さんのご厚意で送ってもらいました。(多謝)

さて、メーターの裏側にアクセスするために色々はずさなければならないようです。

  1. ウィンドシールド
    とりあえずこれははずさないと駄目ですね
  2. ウィンドシールド下のパネル
    これも6本のスクリューでとまっています。かんたん簡単。
  3. インナーパネル
    これも比較的簡単に外れます。今回はハーネス類ははずさないで、ずらすだけにしました。
  4. 左側サイドカウル
    アクセスコンディションの為にはずしました。メーター関連の作業であれば、慣れればはずさないでいけそうです。
  5. スピーカーボックス
    メーターを固定している下側のボルトが干渉するためにスピーカーもずらします。

なんだかんだで取り外しに1時間程度かかってしまいました。様子がわかった後の取り付けは30分程度。次回からはもう少し効率的に作業できそうです。
バルブはメーターハウジングの外側から差し込んであるだけなので、メーター自体の分解は不要です。分解するならセロファンなどをつかって照明の色を変えてみようかと目論んでいましたが断念です。

今回の作業はタコメーターだけ。おそらく同じ構造のスピードメーターは後日実施の予定です。
※実際交換後に確認すると、タコメーターのほうがはっきりと明るいのがわかります。やはり経年劣化するようです・・・・。

20080923a_rt_remove

結局こんなに脱がされてしまった海王。まあ、今回はカウル外しの練習って事で。


20080923b_rt_cowl

はずすと置き場所に困るのがカウルです。
本当は天井から吊るしたほうが(踏みつけ防止としては)良いのですが、今回はデッキの上に放置です。



20080923c_rt_meter_2点灯試験。
ちゃんとなおりましたよ

 

|

« ヘルメット オリジナルペイント(その後) | トップページ | トランスミッションオイル交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メーター照明 バルブ交換:

« ヘルメット オリジナルペイント(その後) | トップページ | トランスミッションオイル交換 »