« 定例オイル交換(7月) | トップページ | 雨の日のRT »

バリアスコート 2回目

2008年7月2日(水)22,600Km

前回いまいちの印象だったバリアスコートですが、天気が良かったので再度試してみました。
台所洗剤で泡洗い、すすぎの後、人工セーム革で拭き取り。塗りこみ用ウェスにスプレーしてまんべんなく塗り広げます。(やっぱり直接スプレーは飛び散りが気になって・・・
特別「伸び」が良いわけではないので、それなりに隙間ができないように気をつけながらヌリヌリします。
そして専用拭き取りウェスで拭き取りながら磨きこみます。拭き取りはそれなりに気をつけないと拭き残しができます。この辺はポリラックよりも気を使いますね。

出来上がりですが、確かに晴天の下で見るとガラス系の硬い輝きが目に眩しいです。なんというか皮膜感がある感じです。
個人的好みでいえば、もう少ししっとりしていても良い感じですが、対向車が振り返るほどの艶が出ることは確かです。
施工していて気がついたのですが、やはりウォータースポットはできやすいようです。ポリラックではほとんど気にすることの無かった晴天時の洗車中にできる丸いシミですが、予想通り少し油断をするとすぐ付きます。その後バリアスコートを塗れば見えなくなりますが、あまり嬉しいものではありませんね。

20080702c_rt_brius 施工直後のタンク付近。
20080702e_rt_rear_2 その後近所の田舎道をぶらぶら
20080702f_rt_tank RTは高速が得意と言われていますが
20080702d_rt_tanbo こういう道を淡々と走るのも気持ち良いです。
20080702g_rt_front こうやって見るとかなりの艶でしょ
20080702h_rt_meter 納車から5000Km+です。
20080702i_rt_river この道はこの先ダートでした
20080702j_rt_train 引き返しましょ
20080702k_rt_garage 自宅定位置にて。

|

« 定例オイル交換(7月) | トップページ | 雨の日のRT »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バリアスコート 2回目:

« 定例オイル交換(7月) | トップページ | 雨の日のRT »