« 日曜出社 | トップページ | レインスーツ »

だいぶ慣れてきた

2008年6月2日(月)19,600Km

日曜の休日出勤は結局月曜の朝3時に帰宅と言う最悪の結果・・・。でもこんなときにも海王が帰り道で疲れを癒してくれます。
日に日に慣熟が進んで、乗るたびに海王が小さく感じられますし、エンジンの回りも良くなってきたようです。
乗り出して2000Km。このところの印象をまとめてみましょう。

【良い点】

  1. ポジション
    ともかく楽チン。着座位置とハンドルと関係が絶妙。
  2. ギア比
    5速まではほとんどCBと同じ。5速3000rpmで80Kmになります。ただし6速は極端なオーバードライブで、3000rpmで100Km+。街乗りは5速まで。6速は高速巡航用として使えます。
  3. 音・振動
    最初は「へっ」って思いましたが、慣れてくるとなかなか味わいのある音と振動です。何よりバイクが急かさないのがGoo。
    5速/6速で3000rpm程度で流しているとYS-11(ターボプロップの飛行機)のような音がするのもなぜかニンマリしてしまいます。
  4. デザイン
    堂々としたボディ。派手ではないけど大人の雰囲気。
    国産との最大の違いはこの雰囲気というかたたずまいでしょうか。ハーレーとは違うドイツもんとしての品質感。
    洗車のときにツルンペロンと洗えるのもお気に入り。
  5. 燃費
    都内渋滞モードで18。通常通勤で20Km/L。重さを考えるとまずまず?23程度を目指したいです。
  6. パニアケース
    買い物も余裕。
  7. 風防
    ちょっとした雨なら濡れない、的な記述を良く見ますが、それは大げさ。しっかり濡れます。でも風圧はバッチリプロテクトします。無風になるのではなく、「圧」を感じなくなる感じです。今から冬が楽しみです。

【気になる点】

  1. シートが前下がりっていうのはよく言われますが、確かにその傾向はあります。今は高さを中段にしていますが、コンフォートシートで下段という組み合わせも試してみたい気はします。まあ、とりあえず今のポジションに慣れるよう頑張ります。
  2. ペダル配置
    ギアはともあれ、ブレーキベダルの配置がステップから遠すぎます。明らかに西洋人規格。気をつけていないと踏んでいる最中に足が外れることも。ペダルの先っちょを大きくするアタッチメントが社外品で売られているので、様子を見て導入でしょうか。(こればっかりは本気で導入を検討)
  3. ウィンカー
    これも言い尽くされた感がありますが、特にキャンセルがやりづらい。ボタンが遠いのね。これも西洋人サイズ。オートキャンセル機能つきのリレーユニットの購入も検討していますが、何とか慣れないか努力中。
  4. 半クラ
    低速のとりまわしがいまだ慣れません。CBであれば半クラで後ブレーキを引きずりながら・・・という芸当が簡単にできましたが、RTでは長時間の半クラはできない上に後ブレーキだけかけることもできません。クラッチを切ってしまうとUターン中にパタンと倒れてしまいそうなのでクラッチはつないだままアクセル少し開けでブレーキで調整、ってことを挑戦しますがギクシャクしてしまいます。
    やはりここは半クラでしょうか・・・・
  5. ハイオク指定
    ともかくガソリンが高い!ひどい店になるとハイオク178円って書いてありました。レギュラー対比でも20円近く高いので、燃費データがある程度とれたらレギュラー使用も挑戦の予定です。

まだまだ1週間/2000Km。気になる点もありますが、まずは慣れるのを待ちます。
いずれにしても、毎日の通勤でニンマリのはるかぱぱでした。

|

« 日曜出社 | トップページ | レインスーツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: だいぶ慣れてきた:

« 日曜出社 | トップページ | レインスーツ »