03.ボディ・フレーム

カウルの熱害

2018年9月16日(日) 311,238Km

だいぶ前から、右側のエンジン周りのカウルに熱害で塗装の割れが発生していました。
そして今年に入ってからはカウル自身にも割れが生じてしまいました。

続きを読む "カウルの熱害"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スターター取り付けボルトの雌ネジを修復する

2015年9月27日(日) 252,316Km

昨日スターターの簡易O/Hでイジリ壊してしまったマウントボルトの雌ネジを修復します。

続きを読む "スターター取り付けボルトの雌ネジを修復する"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヒーター付グリップのゴムだけ交換

2014年5月10日(土) 213,900Km

以前から気になっていたグリップの摩耗ですが、交換作業に失敗してヒーターが使えなくなるとヤバイので、暖かい季節を待っていました。

そろそろ挑戦してみましょう。

続きを読む "ヒーター付グリップのゴムだけ交換"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パニアケースの白焼け対策

2013年11月10日(日) 202,100Km

いまだちょっと洗車してあげれば海王のボディはツルピカで、とても20万キロを走破した過走行車には見えない状態を維持していますが、部分的には気になるところも目立つようになってきました。

中でも未塗装部分の樹脂が白焼けするのはこの時代の欧州車全般に共通する"劣化の証明"といった風情です。

131013143902p1160154_r
↑トップケースの下半分や、パニアケースの内側が白く・・・

続きを読む "パニアケースの白焼け対策"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイドスタンドの下駄・修正

2013年6月16日(日) 191,477Km

なぜかサイドスタンドの下駄とセンタースタンドが干渉するようになってしまったので修正しました。

続きを読む "サイドスタンドの下駄・修正"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

純正トップケースの容量

2012年3月13日(火) 156,112Km

RTの純正トップケースは空力特性を考えてか、中々おしゃれな格好をしています。
但し容量は限定的で、50リットル級のGIVIやクラウザーK5と比較するまでもなく、特に両サイドの高さ方向の寸法が足りないのが難点です。

続きを読む "純正トップケースの容量"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

パニアケースの仕上げ

2011年10月1日(土) 142,308Km

予定通り先週塗り直したパニアケースとトップケースの蓋の仕上げを行いました。

続きを読む "パニアケースの仕上げ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パニアケースの蓋の傷を、もう少しまともに直す

2011年9月25日(日) 141,649Km

先日海王を倒した時に派手な傷をつけてしまったパニアケースの蓋。とりあえずタッチアップで誤魔化してみたのですが、あまりにひどいのでもう少しまともに直す事にしました。

続きを読む "パニアケースの蓋の傷を、もう少しまともに直す"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パニアケース蓋の傷をごまかす

2011年9月23日(金) 141,645Km

先日海王を倒した時に派手な傷をつけてしまったパニアケースの蓋ですが、ちゃんとなおすには下地処理など結構な時間がかかりそうです。

とりあえずタッチアップで誤魔化す事にしました。

続きを読む "パニアケース蓋の傷をごまかす"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

倒した・・・(涙)

2011年9月21日(水) 141,430Km

今朝、不覚にも海王を倒してしまいました。
立ちゴケでも、転倒でもなく、ただ"倒した"のです・・・・。

続きを読む "倒した・・・(涙)"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧